BRICK HOUSE [ブリックハウス]

BRICK HOUSEのコンセプト

BRICK HOUSE
 

オオサワ創研の家コンセプト

豊かに住む、美しく暮らす

年月を重ねてもその美しさが変わらない本物のレンガのお家。
メンテナンスフリーで近年採用されているサイディング壁と違い塗り替えの費用が抑えられ、さらに自然素材を採用したお部屋が暮らしの心地よさを感じられます。
大切な家族と同じ時間、場所を共有しながら健康的でおだやかな”幸せ”を追及したお家です。

 

BRICK HOUSE 驚きの節約効果!

永きにわたってその美しさを保つレンガの外壁は通常必要とされる外壁リフォームの費用を抑えることができます。15年もすればサイディングの表面の塗膜が劣化し塗り替えの時期がやってきます。
家の大きさにもよりますが、概ね100~150万円の費用が掛かり、例えばそのお家に30歳の方が住まわれて、55年住み続けるとすれば2、3回塗り替えが必要となり、その費用は200~450万円にもなります。
その度に足場を組み不便な生活を余儀なくしますし、何よりその分、生活設計にこの予算も組み込んでおか ないといけません。こういった面も考慮するとレンガの外壁のコストパフォーマンスが優れているとお解りいただけると思います。

 

BRICK HOUSEについてもっと知りたい方はこちらから

ライフプランってなあに?お家を買うならライフプランは必須!
このサイトを広める